電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

W杯予想的中タコ「パウル君」、中田氏のサニーサイドアップが獲得に名乗り

 元日本代表中田英寿氏らのマネジメントで知られるサニーサイドアップ社が、南アW杯で勝敗予想を8試合すべて的中させたドイツのタコ「パウル君」のマネジメント契約締結に乗り出したことが12日、分かった。スペインの実業家やタコの名産地などが買い取りに手を挙げるなど、予想ダコは人気沸騰。同社がマネジメント契約を獲得すれば中田氏との異色コラボが実現する可能性もある。

 W杯は閉幕したが、予想ダコの人気は終わらない。企業PRや個人マネジメントなどを手がけるサニーサイドアップ社が、パウル君の“獲得”に名乗りを上げた。同社はこの日「世界的な話題性、注目度に高い肖像的価値を見いだしている。先週後半からオーバーハウゼン水族館側に問い合わせをしている。具体的な契約交渉には至っていないが、前向きな話し合いができれば」と語った。

 サニー社が申し出ているのは、水族館からパウル君を買い取るのではなく、「仕事」を一般企業などに売り込み、稼ぐお手伝いをしたい、ということ。もくろむのは、CMやイベントでの起用だ。

 寿命が長くないと言われるパウル君を日本に連れて来ることは難しいという。02年日韓W杯で活躍し、森永乳業などのCMに出演したトルコ代表FWイルハンと同じような価値を見いだしている。携帯電話会社ソフトバンクのCMで人気の北海道犬カイ君(6歳)で出演料が約80万円といわれるCM出演も夢ではない。

 サニー社は02~06年に日本サッカー協会の公認マスコット犬で、「勝利を呼ぶ犬」として活躍したミニチュアダックスフンドのロンメル君とCM契約した実績がある。広報担当は「寿命が近いこと知っているが話題性は高い」と“売れる”と見ている。

 スペインではタコ祭りが有名なガリシア州オ・カルバジーニョ村では3万ユーロ(約340万円)で買い取る意思を表明。サニー社が“獲得”するにはそれ以上のオファーが必要になりそうだ。水族館ではパウル君にトロフィーを贈呈し、関係者は「占いからは引退させる」と衝撃宣言をしたが、人気が収まる気配はない。サニー社“落札”なら、中田氏との予想対決が見られるかもしれない。

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20100712-OHT1T00310.htm

関連記事
旅人・中田英寿がプロデュースしたcafe 卵かけご飯1杯1200円←えっ
【サッカー/W杯】占いタコ・パウル君、3位決定戦のドイツ勝利を当て7戦全勝

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。