電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

飼い犬とセックスしていた64才男性逮捕

飼い犬に「クリスティ・ブリンクリー(Christie Brinkley)」と名前をつけ、セックスしていた男が逮捕されました。

この男は、米フロリダ州マイアミビーチの北部、アベンチュラに住む元保険会社役員、アルマン・M・パッヒャー(64)で、
最高では懲役5年となる第三級重罪の動物虐待容疑で、先週末、マイアミ・デイド拘置所に収監されました。
警察への通報は、かかりつけの獣医師からでした。パッヒャーは、2歳になる飼い犬「クリスティ・ブリンクリー」の
目の手術の予約を電話で変更する際に、動物病院のスタッフに犬とセックスしていることを漏らしたのが
きっかけとなりました。スタッフに健康状態を訊ねられたとき、パッヒャーはこう言ったといいます。
「(飼い犬と)セックスしていて思うんだが、 彼女、最近どうも楽しめていないんじゃないかって思うね。
それはぼくが以前より精力が衰えてきたってこともあるだろうし」獣医師はまた「クリスティ・ブリンクリー」を診察し
犬ではない何者かとの性交の痕跡があったことをあきらかにしました。
避妊手術は済んでいたそうです。パッヒャーの弁護士(ジェフリー・ウィーナ)は、彼がコメントを拒んでいると伝えています。
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5124.html

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。