電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

人妻×1とイケメン(全裸)×23を無人島に放つとどうなるかという興味深い映画

イケメン好きにはたまらない!男23人が全裸でサバイバル

無人島に漂着した人妻が23人のイケメンたちに囲まれて暮らすという、女性にとってはまるで夢のような映画が登場した。それが今夏公開の『東京島』(8月公開予定)だ。

ベストセラー作家・桐野夏生の同名小説が原作のサバイバルドラマである本作。無人島に漂着した人々が、共同生活を送るうちに本性をむき出しにしていく様をリアルに描き出しているが、イケメン好きにはたまらないポイントがある。
なんと出演男優陣が全員、全裸シーンを披露するのだ。
若くみずみずしい男達が、一糸まとわぬ姿で引き締まった美尻(!!)を丸出しにして、海へと猛ダッシュするシーンには圧倒されてしまうに違いない。

しかも、出演者は窪塚洋介福士誠治染谷将太などと来れば、これはもう女性ファンには鼻血ものの絶景だろう。
もちろん本作は全裸シーンだけでなく、極限状況で生み出されるダークな欲望や、2つのグループの間で揺れ動く女の繊細な感情など、人間ドラマとしての部分も見応え十分だ。なかでも木村多江扮するヒロイン・清子のたくましい生き様には、食い入るように見入ってしまうことだろう。

果たして彼女らは、絶海の孤島から脱出することができるのか。映画に先んじて小説を読むべきか、劇場公開まで楽しみに待つべきか。さあ、あなたならどうする?

http://news.livedoor.com/article/detail/4900739/



電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。