電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

AV女優、巨乳グラドル、実業家…元「AKB48」メンバーそれぞれの生き方

今や文字通り飛ぶ鳥を落とす勢いで快進撃を続けているのが人気アイドルグループ「AKB48」。
「昨年後半からの仕掛けたメディア戦略が功を奏した。

かつて後塵を拝していた『モーニング娘。』が追いつくことが不可能なほど差をつけた」(アイドル誌記者)というが、グループの元メンバーたちはどんな生き方をしているのだろうか?

「研究生で終わったメンバーも含めれば卒業生は60人以上」(同)というが中でも、この夏大注目を浴びているのがAKBの中西里菜から芸名を改名したやまぐちりこ
在籍当時はシングル選抜メンバーに入り、「前田敦子、篠田麻里子をしのぐ人気者だった」(同)というが、持病のぜんそくと腰痛が悪化し08年11月に卒業。事務所を移籍しモデル業を中心に活動。
今年6月、地元・大分に帰郷することをブログで報告していたのだが…。

「7月に写真誌にヌード袋とじが掲載され、ヌード写真集の発売とAVデビューが発表された。どう考えても、AKB人気にも乗っかり、大注目を浴びているが、AKBサイドは東京地裁に写真集の出版差し止め請求の仮処分申請を行ったが、申し立ては却下された」(芸能記者)
やまぐちはデビュー作でいきなり人気AV女優の仲間入りを果たしそうな勢いだ。

成田梨紗は08年11月に卒業。「ジャニーズタレントとのスキャンダルでクビになったといううわさも」(同)というが、AKB時代には封印していた91センチのバストを生かして巨乳グラドルとして活動。
ブログではやまぐちの件に触れ、「成田梨紗はみなさまの期待を裏切るようなことは絶対しません」と宣言しているが…。

大島麻衣はAKBオープニングメンバーのオーディションで7024人の中から選ばれた1人。
09年4月に卒業したが初期メンバーの中での人気はダントツ。「和田アキ子らが所属する大手プロに所属しているため仕事には困らない」(芸能プロ関係者)というが、AKB絡みの番組やイベントでは司会もこなしている。

宇佐見友紀は06年3月、AKBにおける最初の卒業生となった。
現在は事務所に所属せずフリーで芸能活動を行い、ネット番組の司会などで活動ブログでは生足やすっぴんの画像も披露する“等身大”のキャラだ。

07年1月にAKB2人目の卒業生となった折井あゆみは「08年東京タワーイメージガール」に選ばれた際に話題となった。テレビ朝日系のドラマ「女帝 薫子」に出演するなど女優業を中心に活動している。

川崎希は09年2月に卒業。AKB時代は黒髪で清楚なキャラだったが、現在はギャル系のアパレルブランドをプロデュースする多才ぶり。このまま実業家路線を歩むのか?

大江朝美は08年11月に卒業。元AKBメンバーの肩書きに頼ることなく、デビューを目指す練習生たちが様々な課題を経て成長していく学園型育成&サバイル型ユニット「DokiDoki☆ドリームキャンパス」に参加している。

今年6月の選抜総選挙で研究生ながら40位に食い込んだ石黒貴己だが、後に彼氏らしきイケメンとのラブラブプリクラが流出。「男女交際禁止」というAKBの“鉄の掟”によりあっさりAKBの事務所を解雇され脱退に追い込まれた。

元メンバーは圧倒的に芸能界に残る割合が高いが、「やまぐちが話題になったことで、AV関係者はAKB元メンバーを狙っている。第2、第3のやまぐちが出るか注目」(AVメーカー関係者)。とはいえ、「AKB→AV」という予想外の転身を遂げたやまぐちを超える“サプライズ”はなさそうだ。
http://npn.co.jp/article/detail/54894461/

関連記事
AKB48の新曲のPVがエロいwwwwwwwwww
島田紳助と秋元康、夢の共同プロデュースが実現 「渡り廊下走り隊」の作詞を「カシアス島田」が担当
AKB48が歌う「ドラゴンボール改」EDテーマのCDが11種類同時販売
元AKB“全裸”で大モメ! 悪いオトナたち群がり?

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。