電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

ゲーム会社「アトラス」、解散…インデックスHDが吸収合併、「アトラス」ブランドは継続

★インデックスHD、アトラスを吸収合併

・インデックス・ホールディングス(HD)は8月30日、子会社のアトラスとインデックスを10月1日付けで吸収合併すると発表した。アトラスとインデックスは解散するが、アトラスのブランドは継続するという。

 インデックスHDはアトラス株の100%を、インデックス株の95.8%を保有している。インデックスHDは純粋持ち株会社から事業持株会社に移行、「グループ価値の最大化を図る」としている。

 インデックスHDは2006年にアトラスをTOB(株式公開買い付け)で連結子会社化。今年5月に株式交換で100%子会社にしていた。
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/30/news042.html

・インデックス・ホールディングスは、現在グループ再編を行なっており、重点事業への絞り込みの課程でノンコア事業の整理および売却を行なってきた。その中で、重点事業の1つとしてゲームが存在し、これに経営資源を集中させ、グループ経営資源の有効活用を行なうために統合したとしている。同社、広報IR担当によれば、アトラスのゲームについては「当面は“アトラス”のブランドで発売すると聞いている」としている。家庭用ゲームに関して“アトラス”ブランドで発売を継続する一方で、先日発表された「ペルソナ3」のソーシャルゲーム化など、アトラスのIPを活用し、インデックスの強みを活かす形で展開を図っていくものと見られる。 (抜粋)
 http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100830_390420.html

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。