電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

ロ大統領 早期進展に否定的 鳩山氏との会談で北方領土問題に言及

 【ヤロスラブリ(ロシア中部)加藤雅毅】ロシア訪問中の鳩山由紀夫前首相は10日、ヤロスラブリでロシアのメドベージェフ大統領と会談した。大統領は北方領土問題に関し、「首脳間で何度も繰り返し議論していく。その中で解決に向けて努力しよう」と述べ、早期進展は困難との認識を示した。

 会談は約25分間。両氏は首脳間の信頼関係構築の重要性で一致。大統領は鳩山氏との良好な関係に言及した上で、「菅(直人)首相とも良い関係を築きたい。継続性はロ日関係にとってプラスになる」と述べ、対ロシア外交に積極的な鳩山氏の姿勢を日本政府が継承するよう求めた。

 領土問題に関して大統領は「相手の立場を注意深く聞きながら、不必要に政治化することなく、建設的に議論する必要がある」とも述べた。北方領土をロシアが「不法占拠」しているとの前原誠司沖縄北方担当相の発言などを念頭に日本をけん制したとみられる。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/250538.html

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。