電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

「エルシャダイ」が「ニコニコ動画」で大ブレイク中! 神は言っている、もっと評価されるべきだと……

2011年春発売予定のプレイステーション 3/Xbox 360用アクションゲーム
「El Shaddai - エルシャダイ - ASCENSION OF THE METATRON」
(以下、エルシャダイ)が、なぜか「ニコニコ動画」で大ブーム中となっています。

2010年9月27日時点で、「エンタ・音楽・スポ」カテゴリの
デイリーランキングTOP5のうち「エルシャダイ」関連動画はなんと4タイトル! 
ブームのきっかけとなった「E3 2010」でのトレーラー動画も今や65万再生を超える勢いで、
こちらも「ゲーム」カテゴリのデイリーランキング1位に輝いています。一体どういうことなの……。


投稿されている動画の多くは、上記「E3 2010」の公式トレーラーを加工し、
他の音楽や映像と合体させたいわゆる「音MAD」と呼ばれるもの。

アントニオ猪木の入場テーマと組み合わせた「イーノックボンバイエ」や、
「はじめてのチュウ」に合わせてルシフェルが歌う「はじめてのチュウなんだが大丈夫か?」など、

「大丈夫だ、問題ない(※)」タグだけでもすでに200以上の動画が作られています。
たった一本のトレーラー映像が、まさかここまでの一大ブームを巻き起こすことになろうとは、
想像していなかったのではないでしょうか。

せっかくなので、イグニッション・エンターテイメント・リミテッドに
今回のブームをどのように見ているのか尋ねてみました。

「『エルシャダイ』は私たち、イグニッションエンターテイメントにとって初めてのオリジナル内制タイトルですが、
発売前から多くの方に話題にしていただいて、イーノックやルシフェルにも愛着を感じていただき、
またいろんなところで盛り上がっていただいていることを非常に嬉しく思っています。

東京ゲームショウに初出展した際にも“これからに期待したい”、“絶対買います”など暖かい言葉をたくさんいただきましたが、
みなさんの応援を励みに、このままユーザーに愛される作品に育てていきたいと思います」
(イグニッション・エンターテイメント・リミテッド PR&マーケティングチーム)

どうやらイグニッション側としても今回の盛り上がりは予想外だったようですが、
「ニコニコ動画」で多くの動画が作られていることについてはかなり好意的にとらえてくれているみたいですね。
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1009/27/news098.html

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。