電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

「値上げ前にタバコを買いだめしたが全て吸ってしまった!」 喫煙者は底抜けのアホである事が判明

たばこが増税で大幅値上げされる10月1日、薬や医師カウンセリングによる「禁煙外来」に取り組んでいる大阪市内の診療所が、大学生の喫煙防止教育に役立ててほしいと、大阪市立大(大阪市住吉区)に1千万円を寄付する。
寄付するのは同市天王寺区の「上本町わたなべクリニック」。渡辺章範(たかのり)院長(37)は市大の医学部出身で、喫煙が肺がんや心筋梗塞(こうそく)などにつながる危険があるとして3年前、禁煙外来を始めた。

当初1日数人程度だった患者は、たばこ値上げが迫ってきた今年8月以降、数十人に急増。
「値上げ前に買いだめしたが、すべて吸ってしまった」「思い切って禁煙したい」など患者もさまざまだ。

治療では、ニコチンへの拒否反応を脳に働きかける薬を3カ月間処方し、医師のカウンセリングで禁煙意思を固めていく。学生時代など20歳前後にたばこを吸い始めた患者が多いため、大学生に喫煙の健康被害を知ってもらおうと今回、母校への寄付を思い立った。
http://www.sankei-kansai.com/2010/09/30/20100930-044216.php

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。