電脳空間観測所(9)

ニュース遅報です・・・格安商品の紹介もたまにします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電脳空間観測所(9)

【動画あり】ついに「触れる」3D技術を確立

3Dは観るだけではない。NTTドコモのブースでは“触る”3D技術を展示している。

まずブースを訪れたら、液晶ディスプレイに3DCGで描かれたカメレオンにペン先を近づけて欲しい。
画面の中のカメレオンが素早く舌を伸ばし、そのペンをはじき飛ばしてくれるだろう。

映像として映し出された舌によってペンの先がはじかれ、その衝撃が伝わってくる感覚を味わっていただきたい。
同技術は、今年7月の「Wireless Japan 2010」に出展した「多視点裸眼3Dディスプレイ」と、「力覚提示」の技術を組み合わせることで実現している。

また、“撮る”3Dのコーナーでは表示するディスプレイにあわせて3D写真を変換する技術を展示。
多視点3Dディスプレイ、2Dディスプレイでも3D写真の閲覧を可能にしている。
http://www.rbbtoday.com/article/2010/10/05/71070.html

電脳空間観測所(9)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。